ドックラン

~人と動物たちの幸せな未来のために~ 


地球で共に生きる命が愛おしい


こんにちは
「エルの庭」
アニマルコミュニケータ&セラピストのさつきです

犬にとって自由に走り回れることほど楽しいことはないと思われます。
ドックランが近所にあったらどんなにいいだろう。

愛犬エルがうちにきてから初めてできたお友達、みんな同い年のミーちゃん、がっちゃん、良く一緒にお相撲を取って遊びました。
毎朝、恒例のドックランで1時間くらいたっぷり遊べて楽しそうでした。みんな元気にしてるかな。元気にしてるといいな。

この写真は府中の森公園の囲いのあるスペースで長年早朝のドックランとして犬飼と犬の朝のお楽しみの場所でしたが、その後、犬は使用禁止ということになり締め出しをくらい、大変寂しい気持ちになりました。みんなキチンと使ってたのに。
なぜか、広い公園内で場所はたくさんあるのに、囲いの中でラジオ体操がおこなわれていました???囲いの中でやる必要ある?
犬の使用を禁止しておいて空けておくのが不都合だったのかもしれませんね。
それから、この公園からは犬友達皆が足が遠のいてしまいました。

稲城市はドックランの要請の署名活動もありましたが未だ実現ならず。宅地造成にやっきになっております。
多摩川の河川敷なんてドックランにもってこいだと思うけどな。

この近くでドックランにいくとすると昭和記念公園、小金井公園、神代植物公園、カインズホームでもドックランがあるらしいです。

犬に癒されてばかりいないで、犬のための癒しも考えてあげたいですね。

私の目下の夢は、これから迎える保護犬さんを楽しませる自宅ドックランのある家に住むこと。
そこにご近所のわんこさんとご家族が自由に集って、犬たちはドックランで遊び、人間は犬のための学びのワークショップでわいわい楽しむ。悩みはみんなでシェアして一人で悩まない幸せなペットライフを作ること。動物を心から愛しているから、彼らの生きる世界が幸せなことが私の一番の望みなのです。
願いをかなえてくれるランプの精ジーニーにお願いするとしたら、「動物がそれぞれの動物らしく生を幸せに生き抜くことができる世の中になりますように」
とお願いするな~。これが私にとっての一番の幸せ。

アニマルコミュニケーション
でできること↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村