ペットと飼い主の絆

~人と動物たちの幸せな未来のために~ 


地球で共に生きる命が愛おしい


こんにちは
「エルの庭」
アニマルコミュニケータ&セラピストの朔月です

ペットさんは世の中の様々な出来事には
「カンケーねえ」
というお顔をしてますね!(^^)!

ペットさんはコロナ禍の事とか、物価の事とか
外交の事とか、株価の事とか、人間社会がざわついていても
どうでもよい。
問題はそれによって人間(飼い主さん)が不安にさいなまれている事。

ペットさんが重要視しているのは「飼い主さん」の心の在り方。
飼い主さんの心が整って穏やかであるか、
何かを我慢してたり、心配してたりしていないか。
心の平穏がないとペットさんに影響します。

ペットさんと飼い主さんのご縁はたまたまでは
ありません。
約束された強い絆の関係です。

お互いが鏡のようになっているのです。

飼い主さんはお家のペットさんを良く観察してください。

ペットさんを見ているとご自分の状態が映し出されているはず。

穏やかでゆったり安心してますか?

おなかの調子はよいですか?

表情はリラックスしていますか?

毛艶はよいですか?

食欲はありますか?

いつもと違う行動をしていませんか?

ペットさんに何か変化があったときは
一度ご自身の心の点検をしてみてください。

ペットさんと飼い主さんの毎日が
いつもと変わらぬ幸せな日で在りますように。

アニマルコミュニケーション
でできること↓





今日もお読みいただき
ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村