動物の5つの権利

~人と動物たちの幸せな未来のために~ 


地球で共に生きる命が愛おしい


こんにちは
「エルの庭」
アニマルコミュニケータ&セラピストのさつきです

1.空腹や渇き、栄養不良に陥らない権利
2.不快な状態に置かれることのない権利
3.痛み、危害、病気で苦しまない権利
4.明確で正常な行動を表現できる自由がある権利
5.恐怖や苦痛でない権利

(1965年イギリス、ブランベル委員会で定義された動物福祉の指標)

退院してきたばかりののんちゃん2020年6月



動物達と暮らす人間が
動物に対しての最低限できること

今の日本の動物福祉の遅れは
先進国の中においてはあまりにもお粗末

小さな1個人として嘆いてばかりいないで
一人のちからは微力でも

無力ではない

動物達からたくさんの癒しと生きる力をいただいている
私たちが動物達にできること

せめて「命の売買」という
恐ろしい行為をやめる国になりたい





今日もお読みいただき
ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション
でできること↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村