自分の気持ちに気づく

~人と動物たちの幸せな未来のために~ 


地球で共に生きる命が愛おしい


こんにちは
「エルの庭」
アニマルコミュニケータ&セラピストの朔月です

「反応するタネ」
人に何かマイナスの事を言われたときに
気になるか、気にならないか。
気になるとしたら自分の中に「反応するタネ」
があるから

人に何か言われてイラっとしたり、むかむかしたら、自分の気持ちを
よーく掘って観察してみて。
例えば、「おなか出てるね」と言われたとします。
自分でも気にしてたら、「反応するタネ」が発動してムカッとします。
しかし、自分でおなかを気にしていなかったら「そうかしら」で済んでしまう。
人に言われて嫌な感じがするパターンがあるかもしれません。
「反応するタネ」が発動したら、私の中にどんなタネがあるのか観察して自分の気持ちの言い分を聞いてあげよう。
その根っこには幼い日のあなたが傷ついた過去があるかもしれません。
小さいあなた気持ちに寄り添って話をきいてあげよう。
小さいあなたに「大丈夫だよ」と抱きしめてあげよう。
小さいあなたを胸の中に入れて一緒にいると約束しよう。
いつも誰かのために頑張っているあなた自身をいたわる事も大切。
皆いろいろあった1年ももうすぐ終わる。
皆なんとか乗り越えてここまできました。
自分の気持ちに気づいてケアしてあげること、とても大事です。





今日もお読みいただき
ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんログ村