うちの子記念日

~人と動物たちの幸せな未来のために~ 


地球で共に生きる命が愛おしい


こんにちは
「エルの庭」
アニマルコミュニケータ&セラピストの朔月です

はる散歩

保護センターより
うちに来てくれた「はるちゃん」女の子
ようこそ我が家へ

犬のてんかんについても書いていきます。

2020年12月26日
うちの子記念日です。
はるちゃんの経緯は茨城の鉾田市を放浪しているところを
2020年8月20日センターで保護。
保護団体さんが12月10日引き出しました。
てんかんの持病があり、高齢です。
血液検査異常なし、フィラリア陰性。
認知症気味、目も少し見えなそう。
はるちゃんの今までの犬生がどんなものだったか
はかり知れませんが、これからは第二の犬生。
美味しいものいっぱい食べて、いっぱいお散歩して
今はまだ不安そうなお顔が笑顔になるように
へそ天で寝てくれるように。

備忘録として
12月26日、夜中2時にてんかんの発作あり
12月27日、午前10時てんかんの発作あり

12/26~12/28
薬:セファレキシン錠250㎎(抗生剤)朝晩各1錠
  ゾニサミド錠100㎎(抗てんかん剤)朝晩1/2錠
  パセトシン 朝晩各1錠
  ユリーテン(胃薬)朝晩各1/2錠
12/29からは抗てんかん剤のゾニサミド錠のみ

てんかん発作予防にごはんに、はちみつとサプリメントのCBDオイル
NMN1錠
ハーブチンキバレリアン数滴

26日夕食:キャベツ、パプリカ、サツマイモ、牛もも肉
     ドックフード
27日朝食:ドックフード、豚ロース、
  夕食:友人のお母さまのお手製黒毛和牛ローストビーフ
     (これは、はるちゃんへといただいたもの!)

28日朝食:ドッグフード、ローストビーフ
   夕食:納豆、ブロッコリースプラウト、パプリカ
     もずく、ゆで卵、鶏ささみ
29日朝食:ドッグフード、納豆、パプリカ、もずく
     ブロッコリースプラウト、鶏ささみ

てんかんの予防には食べ物の吟味が重要です。
無添加のもの、良い油、はちみつ(脳への栄養)

てんかんの発作は壮絶で見ているしかない人間は無力で
切ないです。発作後の息苦しさで本人もつらいでしょう。
少しでもつらいこと、怖いこと、不安を取り除いて
はるちゃんの毎日がご機嫌になるように。

ゆっくり行こう







今日もお読みいただき
ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村